【バンドマン全力坂 #111】科楽特奏隊(かがくとくそうたい)

日本の注目アーティスト、おすすめのYoutube音楽をメジャー、インディーズ問わず紹介しています。
今回は、男性4:女性1の現代ロックバンド、科楽特奏隊。

ジャンルや最新のランキング、ヒットチャートにこだわらずご紹介していますので、あなたが本当に出会いたかった音楽を見つけることができれば、とても嬉しく思います。

ックバンド 科楽特奏隊の全力ぶり

兵器開発担当・イッチの谷博士によるハンドメイドのスーパーロボット・“イッチバロン”さんに人肌脱いでいただきました!
まずは、彼のバンドに対する全力ぶりをバンドマン全力坂でご覧ください!

【ZENRYOKU Runner – 全力走者】
ICCHIBARON(Kagaku Tokusoutai band) / イッチバロン(科楽特奏隊)

【ZENRYOKU Activities – 全力活動】
科楽特奏隊 Official Site : http://www.katokutai-band.com/
イッチバロン Twitter : https://twitter.com/octopunch

楽特奏隊とは?

“  特撮を愛し、特撮を奏で、特撮を広める。”

幼少期より特撮をこよなく愛し続けてきた精鋭の若手ミュージシャン達が集結。往年の特撮文化を未来に伝えるべく日夜出動する「正義と怪奇のダンスフロア対応型特撮リスペクトバンド」、それが科楽特奏隊だ。

男4:女1という黄金の5人体制により特撮楽曲の素晴らしさに現代ロックのエネルギーを充填して一気に放つパフォーマンスは、 特撮未体験な10代のバンドキッズから昭和特撮リアルタイムの大きなお友だちまで幅広い世代を瞬時にノックアウト。各地の音楽フェスから特撮ファンイベントまで、出演オファーは急加速中である。

そのステージには毎回、兵器開発担当・イッチの谷博士によるハンドメイドのスーパーロボット・“イッチバロン”をはじめ、 ナゾの怪人ダンサーやヒーローたちが出現。 観るものを一気に特撮の世界にいざなう前代未聞のライヴはまさしく必見だ!

楽特奏隊のMusic Videoはこんな感じ!

楽特奏隊のLIVEはこんな感じ!

本のおすすめアーティストを紹介しています!

バンドマン全力坂では、日本で活躍するおすすめの男性、女性アーティスト、バンド(シンガー、ギタリスト、ベーシスト、ドラマー、キーボーディスト、アイドル、V系、ロック、ポップ、ロキノン…)など、音楽に関わる方が坂を駆け上がって自身の音楽にかける情熱を見せてくれています。

 

facebook

チャンネル登録、フォローをして、気になるアーティストがいたら、MVをチェック!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事