愛するということ

後悔が起こるのは、次に出会う人のためなのかもしれないな、って思う。

「あの時こうしていれば良かった」

その相手には、過去に戻ってやり直すことはできないけれど、次に愛した人には同じ過ちを犯さないように、そんなふうに後悔って与えてもらうものなのかもしれないな、って。
そんなふうに、人は繋がっているのかもしれないなって。

別れた恋人にしてもそうだし、救えなかった友人にしてもそうだし、彼彼女らは助けることは出来なかったけれど、これから先に出会う人はちゃんと助けられるように、と。

音楽やってると、恋人に関しては色々問題が起こることがあるし、昔も恋人の存在のせいで自由に活動ができていないように感じたことがあるけれど、今思うのは、身近な恋人、身近な友人を本気で愛して守り抜く力がないと、ファンに対して想いが届くこともないし、付いてきてくれないように思う。

向かう先は違うけれど、何かに本気で向き合い、一生懸命になるということ。
そういった行動がひとつ、きちんとできているから、人の心を動かしたり、掴んだりできるんだと思う。

尊敬するアーティストはみんな日頃から、愛に溢れている。
一生懸命、本気で人を愛している。

傷つきたくない、本気になるなんて馬鹿馬鹿しい。
そんなふうに考える人には、誰も付いてこない。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事