どうして、あの子は僕にキスしたんだろう?

「あれって、なんだったんだろう?」

男同士でそういうことってないんだけど、男女の間ではけっこうそんなことが起こる。

あれは中学時代。
当時の親友Mくんは、好きなタイプが僕と似通っていて、度々同じ女子を好きになったり、僕が恋した女子がMくんに恋しているというような三角関係があったり、まぁ、親友として一番面倒なパターン(笑)

当時、僕が好きだったあの子も、結局Mくんと付き合うことになった。

あれは夏だったか。
Tシャツを着ていて暑かったから、きっと夏だろう。
溜まり場になっていた友達の家で、その友達と、僕と、Mと、そしてその彼女と、他にも数人で遊んでいた。

夕方くらいに、食べ物や飲み物を買い出しに行くことになって、みんなでスーパーに向かって外を歩いていたんだけれど、たまたま僕はMくんの彼女と話をしながら歩いていて、大人数で動くとよくあると思うんだけど、2列くらいになって後ろを見ずに歩くから、いつの間にか距離が開いて遠くに離れてる感じのやつ。

僕とその子は先頭を歩いていて、振り返ったらそんなふうにいつの間にか、みんな服装でなんとか見分けが付くくらいのところまで離れてしまっていた。

「センパイ!」
と、彼女は言った。

「ん?」
と、彼女のほうを向くと、僕の肩に手をかけて、少し背伸びをして、突然キスをしてきた。

すぐに唇が離れて、彼女は首を傾けながらにこりと笑って、また前に歩き出した。

その笑顔があまりに無邪気だったから、何も言えなくなってしまって、僕も一緒にまた歩き出した。

後ろに遠く離れたMくんには気づかれていなかったけれど、悪いなぁと思いながら、でも僕からキスをしたわけでないし、でもその時もまだ好きだったから、なんとも複雑な気分だった。

 

大人になって、今振り返ってみて、「あれは、なんだったんだろう?」って思う。

もう、20年近く前のことなのに、何かをきっかけにそんな一日の一瞬を思い出すことがある。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事