間違い探しと答え探し

あの人と、あなたの違いは何か?と言ったら、そういうことかもしれない。

正解を見つけるための行動として、ひたすら慎重にひとつの答えを探し回るよりも、沢山の間違いを見つけて回ったほうが、正解を見つけることは容易い。

結局、正しいか間違ってるかなんて、手にとってみないとわからないのだから。

だけど、大人になってしまうと、失敗が怖くて、間違うことが恥ずかしいと感じてしまって、上手に間違うことができない。

だから、失敗せず、間違わず、成功しようとしてしまう。

別に、それで頑張って、成功できないことはないけれど、それが「あなたにとっての、成功か?」と聞かれたら、自信を持って答えることはできない。

これから、ロボットはどんどん発達してしていく。

ロボットが進化したら、人間は知能、判断、正確さで敵うことはできない。

なのに、みんなロボットになろうとしている。

今こそ、間違える才能を伸ばしていかなきゃいけない。
人間らしさを、フル活用させていかなきゃいけない。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事