中高生の悩み

って何だろう?って、時折考える。
きっといくつになっても、今の自分よりも少し大人な考え、少し大人な振る舞いを目指して生きてるんじゃないか、って思う。

そして、そんなわけだから、変な大人像が出来上がってしまう。

choroさんレンタルなんかでは、大学生とか、就職とか、これからの仕事、生活についての悩みを相談されることもあるんだけれど、みんな真面目だな、って思う。

きっと、親だったり、先生だったりに、変な入れ知恵されてるんだろうなぁ、と。

今思うとさ、親でも、先生でも、自分の選んだ道に、今生きている道に疑問や悩みを持っていない人なんてほとんどいなくて、そんな人の話を真っ向から受け止めてどうする?って感じ。

そんなわけで、今日は寺山修司氏の言葉を贈ろう。

「卑怯者ってのはね、きみが何をしたか、ってことじゃなく、きみが何を後悔してるか、ってことで決まるんだよ。」

 

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事