可愛い子、かっこいい人の見分け方

大人になってから出会うと、なかなか難しいんだけれど、やっぱり色んな人と会っていくと違いが見えてくる。

小学校、中学校くらいからモテた人ってのは、「男なんてこんなもん」「女なんてこんなもん」って思ってるから、とても気遣いがいらずに接することができるなぁ、と思う。

高校、大学、それ以降まで異性と縁があまりなかった人はどこか擦れていて、「信じたい」って気持ちと「信じられない」って気持ちが交錯していて、なかなか気を遣う。

こちらから近づく時もそうだけれど、異性として好きになられるととても厄介。

もっとあっさりいきましょうよー、と。

まぁ、僕も昔からモテたほうですから(笑)、女性を好きになってフラれても女性に好きになられてフッても、自然に友達として付き合えるのだけれど、後者のほうのタイプだとそれが難しい。

「信じる」「信じない」じゃなくて、「どう思ってる」「どう思われてる」じゃなくて、もっと大事なものあるだろう、と。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事