幸福と幸福感、どっちが大事?

どっちが大事とは、ちょっとおかしな気がするが、こうやって言葉を並べてみると幸福とは幸福感であることは一目瞭然だと思う。

だけれど、大きな家に住むほうが幸せだとか、お金持ちのほうが幸せだとか、愛してくれる人がいるほうが幸せだとか、何か形が幸福をもたらせてくれるのでは考えてしまう。

これは幸福で、これは幸福ではない。
そう考えて生きていくと、いつまでも幸福にはなれないと思う。

これも幸福で、これも幸福だ。
外から内に向かって作用するのではなく、内から外に向かっていかなければ報われない。

心の在り方を気をつけさえすれば、決して不幸になることはない。
いつだって、どこだって、常に幸福だ。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事