今日と違う明日の過ごし方

職場と自宅との往復の日々。
だから、何も新しい刺激が生まれない。

そんな話を聴く。
そんな話をする。

だけど、本当はそんなことはない。
変えるのは、場所でも、人でもなく、感じ方なのだ。
そこが変わらなければ、どこに行っても、誰と出会っても、何も新しさは生まれない。

瞑想とは、その場に座り込んで行うもの。
そこから、動かずにいるのに新しい世界が開けてくるのだ。

同じ場面に出会っても、「いつもと違う受け止め方をしてみよう」、「いつもと違う言葉を発してみよう」。
そう行動するだけで、毎日が新しく、刺激的になってくる。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事