好きな人は去る、嫌いな人は追いかけてくる

時々、人間は磁石なんじゃないかと思うことがある。
実際に頭の近くでは磁場が発生しているらしいけど、感じる感じないは個人差がある。

一方的に好きな人、一方的に嫌いな人。
それはN極とN極のように近づけば近づくほど、近づかれれば近づかれるほど、反発が強くなる。

どちらかが磁場を変えれば反発はなくなるのだけれど、なかなかそれが出来ない。

だけど実際、とても好きだった人がそうでもなくなった途端、急に距離が近づいて仲良くなったり、嫌いな人が好きになった途端、全く会わなくなったり、そんな経験が多いわけで、そうできたら楽だなぁ、と思う。

「求めると願いは叶わない」なんて言うが、まさにそういうこと。

美しい出会いって、いつも自然なんだよね。
美しい人生って、いつも自然なんだよね。

そういう生き方ができている人は、美しく自然な顔をしているなぁ、と思う。

 

最近、「人間の顔って、何が映し出されているんだろう?」って考えていたのだけれど、「あぁ、その人の執着が映し出されているんだな」と感じる。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事