残念な女の子

「あなたって、ほんと残念な人ね」

そんな言葉を、昔、ある女の子に言われたのをふと、思い出した。

何故って、僕も今そう思ってたりする人がいるから。

特に女の子はそうだろうなぁ。
容姿が良かったら、自分勝手だろうが、性格悪かろうが、男の子は優しくしてくれる。ワガママ聞いてくれる。力になってくれる。

で、若さを失った頃に急にみんな冷たくなる。

僕は男の子だから、他の男の子たちがあの子の何に群がるのかは分かるのだけれど、何年経ってもあの子が変わらないってことは、そういうことなんだろう。

なんだか悲しいなぁ、と思うけれど、本人が今幸せならそれでいいんだろう。
誰にも本音を言ってもらえないってのも、一生続けば幸せな人生だ。

 

まぁまぁ、そんな他人のこと気にする暇があったらもっと自分のこと気にしろって話だ。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事