オーラが変化した女の子

別にオーラが色として見えるわけじゃないのだけれど、僕はそっちで人を判断するほうが向いてるな、と思う。

「明日から心を入れ替えます」と言われたら、信じてあげなきゃ人でなしの気がしてしまうから、信じてあげようとするのだけれど、結局醸し出すオーラが変わって感じなかった人は、その後も何も変化がなかった経験しかない。

先日、とある女の子に、何カ月振りか、もしくは数年振りかに対面したら、なんだかオーラが変わってた。
正直、「この子は苦手だなぁ」「仲良くなれないなぁ」とずっと思っていたのだけれど、オーラが変わると急に仲良くなれそうな気になる。

 

会わない間に、誰かに出会ったのだろう。
もしくは、誰かと別れたのかもしれない。

何かを手に入れたのかもしれないし、何かを捨てたのかもしれない。

 

オーラの色は見えないけどさ、絵の具のように、混ざって美しい色とそうじゃない色があると思うんだ。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事