好きな人と嫌いな人

好きな人と嫌いな人って一緒だなぁ、って最近つくづく思う。

僕にはあまりないけれど、恋愛とかだと好きになって付き合った人が嫌いになって別れたりするから、まさにそうなのだろうなぁ、と思う。

好きな人と嫌いな人の共通点といえば、「自分の思い通りにコントロールできない」というところだ。
じゃ、実際何が違うかっていうと、「自分が好きと思いたいか、嫌いと思いたいか」だけの違いかな、と思う。

過去にお付き合いした人を思い返すと、「よく考えると、みんな僕が嫌いな性格だよな」って思う。
それはとても自然に似ていて、つまり、「晴れが好き」「雨が嫌い」と言っているようなもので、コントロールできない相手に対して、自分がどういう気持ちで立ち向かうかを決めた結果なだけだよなぁ、と。

好きな人には、好きだという思い込みがある。
嫌いな人には、嫌いだという思い込みがある。
ただ、それだけなんだなぁ、と。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事