人生に抵抗しない

僕らはいつから、「努力すれば上手くいく」とか、「頑張れば結果が出る」とか、当たり前のように考えるようになってしまったんだろう。
つまり、いつから他人を、この世界を、自分の手でコントロールできると当たり前のように考えるようになってしまったんだろう。

生まれてくる場所を、自分で決めることができなかった。
日本人に生まれることも、決めることができなかった。
性別も、決めることができなかった。
自分の名前さえも、決めることができなかった。

小学校に行くか行かないかを決めることもできなかったし、毎日の食事の内容を決めることもできなかった。

いつからだろう?
自分で何かを決められている気がするようになってしまったのは。

いつからだろう?
自分の人生が、上手くいってないように感じてしまうようになってしまったのは。

自分で自分をコントロールできると思っていなかった頃からだろうか?
それとも、自分で自分をコントロールできると思ってしまってからだろうか?

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事