17歳のカルテ

って映画が好きで、たまに観たくなるんだけれど、簡単にいうと精神病棟の話。

「あれは60年代のせいなのか?17歳だったせいなのか?」

みたい言葉が出てくるんだけれど、その言葉が好き。

あれは00年代のせいだったのか?〇〇歳のせいだったのか?って僕も思ったことがあって、あぁ、当時は病んでいたなぁと思うのだけれど、同じように時代も病んでいて、同年代も病んでいた。

つまりは、言い換えれば自然なことだったんだなぁ、と。

今でもやっぱり10代だったり、20代だったり、病んでしまっているのかもしれないけれど、それはやっぱり正常で、30代過ぎてからきっと異常性が出てくるんだろうなぁ、と思う。

また、そんな病んだ心につけ込む下心を持った大人が増加しているから(そんな大人の接触できる環境が増えたというべきか)、抜け出す環境を見つけ出すことが難しくなってきているのかもしれない。

お金に替えられたり、肉欲に替えられたり、そんな利益を生むけれど、そんな光景を見てるとなんだか悲しくなるね。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事