獅子座のB型

素敵な人に出会うと、その人の生まれた星座についてだったり、血液型についてだったり知りたくなる。

どんな映画が好きか?だったりどんな小説が好きかだったり、どんな土地が好きかだったり知りたくなる。

たまに物知りに思われることがあるのだけれど、単純に恋をしてきた分だけ知識があるのかなぁ、と思う。

誰かを知るって、学ぶことだから。
人って、感情を通して学ぶから。

僕は血液型が不明だから、みんながなんとなく血液型を気にするのが楽しめなくて、代わりに人の星座を昔から気にしてきたのだけれど、血液型占いを気にする人同様、好きになる人の星座、相性の悪い人の星座、友達関係が長続きする人の星座、仕事相手に多い星座、ちゃんとある特定の星座に偏ってて不思議だなぁと思う。

みんなが知ってるテレビなんかで見る12星座占いって、「生まれた時、空のどこに太陽があったか」の太陽星座占いなのだけれど、本当はもっと細かくて、太陽だけじゃなく、水星、金星、衛生も同じように「生まれた時どこにあったか」考える。

太陽は、その人の総合的な人格や行動パターン、基本的な生き方などを表して、月は、その人の体質や感情世界、クセ、自分でも気付いていない価値観などを表して、水星は、知性、仕事、言葉の発し方、コミュニケーションのかたちなどを表して、みたいに。

だから、同じ星座でも生まれた日が違えば惑星の位置も変わるし、生まれた日が一緒でも生まれた年が違えば位置が変わるわけだ。

血液型でも一緒だと思うんだけど、「どうしてこの人はB型なのに気が合うんだろう?」とか例外に出会うことがまた学びのチャンスでより深くそのことについて知りたくなる。

それなりに生きてきてるから、それなりに知識はあるなぁと思うのだけど、そんなふうに改めて思い返すと、それだけ素敵な人に出会えてきたからなのだなぁ、と思う。

男の人も、女の人も、素敵な出会いにあふれていて、あぁ、これからもきっとあるのだなと思うとワクワクする。

ちなみに当たってるかどうかは置いといて、ここの星座占いが好き。話が面白いから。

[blogcard url=”http://ptn48.shaberizon.jp/leo.html”]

 

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事