恋人は二十歳がいい

「倍以上男子」って言葉が生まれるくらいな今の社会なわけだけど、最近のオッサンってほんとモテるなと思う。

周りの仲間も10歳前後離れた年の差恋愛は普通だし、単純に飲み仲間もそれくらい離れた人のほうが多かったりする。

20歳の子に聞けば、「同年代の男子は男として魅力がない」といった草食男子が溢れているような発言を耳にしたし、30過ぎの仲間に聞けば「同年代は結婚を意識されるから付き合えない」と言う。

僕らのような職種は自由に好き勝手生きているぶん経済的には余裕がないのだけれど、そんなこと抜きで社会的に共働きじゃないと難しいくらいに会社員でも困窮していて、女性に間近に結婚を意識されるとうろたえてしまう。

僕もただの「恋」だったら、年上の女性にもするし、少し年下の女性にもするんだけど、特に僕のような金のないバンドマンだとお付き合いするとなると色々考えてうろたえてしまう。

昔、音楽業界とは縁のない会社で働いている女性とお付き合いしていたことがあったのだけれど、金銭的な理由で別れてしまった。
生活水準が合わなかったからだ。
いくら性格が合っていても、生活水準が合わないことが別れる原因になるんだなと痛感した。

「普通」という感覚は、なんとも漠然としていて、人それぞれにその「普通」はかけ離れている。

昨日も恋をした。
月の初めも恋をした。

ただ素敵だと感じて、ただ触れたいと感じて、ただ相手を深く知りたいと感じて、恋をするだけならなんてことはないのだけれど、「共に歩く」ことを意識すると恋人の条件というものが生まれてくる。

真剣に考えると、色んな社会状況、環境や価値観が年の差恋愛に影響しているなぁ、と思うけど、ともあれ、どの年代とも恋愛できる今のオッサンは幸せだ。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事