【クチコミ!】AJISAI

2002年6月結成
12年後の2014年6月、活動休止を発表した。

松本さんの言葉の選び方と紡ぎ方、それに寄り添う主張しすぎないベースライン、その上で遊ぶギターのメロディー。わたしは、このバランスが絶妙なAJISAIが大好きだ。

大切なものが目の前にあるのなら、精一杯大切にしたいと思っていた。わたしはAJISAIが大好きで、大切で、ずっと続いてほしいと思っていた。でも、どれだけ好きで自分なりに大切にし続けていても、避けられないものはあって、彼らは12年間続けた活動をお休みする決断をした。言葉に表せないほどの喪失感。悲しかった。でも、サポートのドラムを迎え回ったラストツアーを、今までのツアーで一番楽しかったと言っているメンバーをみて、これで良かったのかもしれないと思った。

もちろん、以前のようにレコーディングをして、音源を出して、全国津々浦々ツアー回ってほしい気持ちは、活動休止から1年以上たった今もある。
でも、矛盾しているかもしれないが、活動再開を強要するような文章になるのは、不本意である。

Vo.松本さんが活動休止後の弾き語りライブのときに
「こうやって歌うとやっぱり楽しくて、またやりたいって思うけど。どんどん人がいなくなっていくんじゃないかと思うと、これで最後にしようっていつも思う。」と、話をしていた。
わからなくもない、と思った。でも、辞めないでほしいともおもった。わがままかもしれないが、これを最後にしてほしくない、ふらっとバンドをやりたくなったときに歌う場所が、待っている人がいるということを伝えたいと思った。

活動休止しているからと、出会うことを諦めないでほしい。今、最前線に彼らはいないが、彼らの作った音楽はそこに在る。どうか、忘れないでほしい、今からでも出逢ってほしい。そして、いつかメンバーがまたライブをやりたい気持ちになって、それが実現したときは、ライブにきてほしい。

この記事を書くこと、AJISAIがみんなの胸に居続けること、AJISAIと出逢うきっかけをつくること。
わたしなりの恩返し、わたしなりの大切の仕方。

 

AJISAI HP

AJISAI 線香花火

AJISAI リメンバー

事をご覧頂いたあなたの投稿もお待ちしています!

あなたの力で好きな音楽、おすすめのバンドを世に広めよう!

 

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

ABOUTこの記事をかいた人

ふらっとライブハウスに行ったり、写真を撮ったりしています。好きなものには正直にいたい。