あなたは大丈夫?熱狂的ファンに多い「確証バイアス」

自分がバンドマンとしての活動を通して、また音楽業界で様々な体験を通してコラムを作成していますから、コラムの内容は妄想ではなく、少なくともその体験を通しては、確実に正確な情報を提供しているわけですが、だからといってそれを素直に受け止めてもらえるわけではありません。

それは、なぜかというと、「確証バイアス」という傾向が強く働いてしまうからです。

有料でモノを得ようとする人は、その傾向も少ないかと思いますが、だからといって油断はできません。
ですが、この無料で情報が手に入れられる時代においては、「確証バイアス」が働く危険性はとても強いです。

特にアーティストのファンの場合、自分の都合のいい情報ばかり集める傾向があるのをコラムを書いていてひしひしと感じています。

確証バイアスとは?

思い込み3

確証バイアスとは、「自分が信じていることを裏付ける情報だけを探し、自分にとって不都合な情報を無視する傾向」のこと。

これは、人間誰しもが持つ傾向で、気をつけないと一層自らの偏った考えを強化してしまう結果になります。

たとえば、僕の場合、喫煙者ですから、昨今の嫌煙ブームは気に食わないもの。

それで、「喫煙」というワードで検索します。

そうしたら、喫煙に関するたくさんの否定的な意見がネット上に出てくるわけです。

でも、僕は「タバコを吸いたい」ですから、それでは納得いかず、

「喫煙 体にいい」

と検索し直してしまうんですよね。

そうやって、自分にとって都合のいい情報だけ集めるように動いてしまう。
僕自身もそういう傾向があり、かなり気をつけているので、無意識に行動している人は、自然と「確証バイアス」が機能してしまいます。

本来、正しい情報を集めようと思ったら、

「喫煙 体にいい」
「喫煙 体に悪い」

の両方を検索して、判断していかなければならないのですが、多くの方はこれができません。

ファンのマナーは良くならない

マナーが悪い

「音楽よもやま話」では、「ファンとアーティストの関係」や「愛されるファンになる方法」などで、ファンのマナーに関する記事もたくさん書かせてもらっていますが、正直それを読んで考えを改める方、行動を改める方は1%程度でしょう。

例えば、「バンドマンがもらって一番嬉しい差し入れ」では、

「何ももらわないのが一番嬉しい」
「甘い食べ物は一番NG」

と書いて伝えているのですが、これを見たファンの方が、

「差し入れしたい」
「甘い食べ物を差し入れしたい」

という気持ちが強ければ強いほど、確証バイアスが強く働きます。

「差し入れ 甘いもの 喜ばれる」

で、今度は検索しまくりますからね。

そうやって、情報の正しさではなく、「自分の信じたいこと」を書いてくれている情報ばかりをピックアップして、

「やっぱり、差し入れは喜ばれるし、甘いものは喜ばれるんだ」

と、より一層自らの偏った考えを強化する方向に働きかけます。

ファンはバンドマンとは付き合えない

付き合えない

「音楽よもやま話」では、「ファンとバンドマンが付き合う方法-ノウハウ編」や「バンドマンに好かれる女性、バンドマンと繋がる女性」など、バンドマンと付き合う方法についても書いていますが、僕がどうしてバンドマンと付き合う方法を書くかというと、バンドマンと付き合いたがるファンが正直ウザいからなんですよね(笑)

実際、バンドマンと付き合っている女性って、バンドマンと付き合いたいと願っていた女性じゃない場合が多くて、ファンのままバンドマンと付き合うってかなり難しいことなんです。

だから、「別に付き合いたいのは構わないけれど、他の音楽を純粋に楽しみに来ているファンに迷惑かけるような行為はやめてくれ」と、実際バンドマンと付き合える女性の例を挙げているのですが、やっぱり本人としてはライブに足繁く通って、話して仲良くなって~ってというファンを続けた状態でバンドマンと付き合いたいわけで、今の状態をなんとか崩さないで付き合える情報ばかりを探しにまた奔走してしまうんです。

僕の身の周りにも、バンドマンに恋い焦がれる女性がいて、バンドマンの立場から恋愛指南させてもらうのですが、やっぱり確証バイアスが働いて、僕の言葉は受け入れられず、「あぁ、この子、一生彼とは付き合えないだろうなぁ」って感じます。

あなたがしたいことと、彼がしてほしいことは違う

ゾンビV

本当に今の状況を変えたいと思うなら、自分が確証バイアスが強く働いていないかを意識することが大事です。

特にインターネットで得られる情報の場合、あなたが受け入れたくない正しい情報よりも、あなたが喜ぶ間違った情報を与えたほうがメリットがありますし、アクセス数も上がりますからね。

僕の書くコラムの情報が、全て正しいとは限りませんが、少なくとも妄想ではなく、自分の体験を通して聞いて見てきた中では正しい情報です。

もちろん、たくさんの情報を参考にすべきだとは思いますが、「自分にとって都合のいい情報」ばかりを集めてしまっていないか、お気をつけくださいね。

▼関連記事

▼愛されるファンになるための5つの法則

バンドマンが自身の体験や、ライブハウスを通して出会ったバンドマン達の意見や価値観を無料レポートにして5つの法則としてまとめました!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事