まだ無料でブログやってるの?noteはじめて3か月で75640円稼いでわかったこと

前回、「ライブ集客1人なのに2万円以上稼いだ話」でもバンドや音楽活動をされているアーティストに役立ててもらおうと記事を書きましたが、今回はnote(ノート)というサービスを使って売上をあげられるよ~というお話です。

プロブロガーやプロアフィリエイターからすれば、たいしたことない値段かもしれませんが、バンド活動されている方なら3か月で75640円、1ヶ月平均で約25000円の売上を上げることがどれだけ難しいか理解できるはずです。

チケットノルマとは?バンドが減り、シンガーソングライターが増える理由」でも書きましたが、出演するだけでも25000円、10人お客さんを呼んでも0円なんですから、ライブで25000円稼ぐなら、ライブの集客だけなら30人、物販だけなら50000円売上ないといけないわけですから。

僕自身もそうでしたが、活動を何年続けても、経費などを差し引くとライブをする度に赤字になっているバンドマンは決して少なくはないはずです。

そんなわけで、少しでもそんなミュージシャン達のお役に立てればと音楽活動のヒントになる情報を提供したいと思います。

noteとは?

note_logo_catch

note(ノート)とは、は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスです。
ブログのように使うことも、SNSのように使うことも、 コンテンツを販売することも自在に活用することができます。

ブログであれば記事を書くのが基本ですし、itunesなどなら音楽を売るだけになってしまいますが、noteであれば、どんなコンテンツだって売ることができます。

例えば、歌詞を売ることだってできますし、ファンクラブとして運営することもできます。(くるりは公式ファンクラブ「純情息子」をnoteで運営しています。)

一昔前であれば、ファンクラブを作るには個人で運営や管理をすることは難しかったですが、今は事務所に所属していなくてもnoteを使えば簡単にファンクラブだって簡単に運営することができます。

ファンを細分化して考える

 細分化

今は、ネットが普及して全国どこにいても音楽を聴くことができますし、SNSなどでファンといつでもコミュニケーションが取れるようになりました。

「アーティストのファン」と一言にいっても、価値観や好きな段階レベルは様々です。

音楽だけ聞きたければDLで購入しますし、モノとしての価値を感じる人はCDという形で買います。
ライブに足を運ぶファンもいれば、音源だけしか聴かないファンもいます。

アーティストの音楽以外の活動に興味があるファンもいれば、音楽にしか興味のないファンもいます。
ライブに来るからといって、サインがほしいファンもいれば、ほしくないファンもいます。

ですから、そういったそれぞれのファンのニーズに合ったコンテンツを提供してあげることが大事です。

ファンと一緒に活動していく意識を持つ

協力

クラウドファンディングなどの普及を見れば、時代的にも企業がお金を出して商品を作るのではなく、消費者がお金を出して商品を作るという認識が少しずつ根付いてきているのが分かります。

[blogcard url=”http://tv.choroidea.com/yomoyama/post-4062”]

先日書いた記事に対して、あるバンドのファンの方からこんな意見をいただきましたが、

こういった気持ちで応援してくれるファンがいるのに、その気持ちを届けるためのグッズやコンテンツを用意してあげないのはアーティストにとってもバンドにとっても損です。

ファンが自分の応援によって、「バンドの練習ができてる」「新曲が作れてる」と感じてもらえるなら、それは立派なコンテンツになります。

ファンを大事にすることを改めて考える

差

ここ数年、何でも無料で使えたり観れたりできたサービスやコンテンツが少しずつ有料化に切り替わってきています。

無料化の影響を受けて、「なんで無料じゃないの?」と文句を言う方もいますが(実際に僕もコンテンツを有料化していって言われました)、無料でサービスを提供すると、マナーや気遣いのあるファンが損をし、身勝手なファンほど得をするという現象が起きてきます(ライブハウスなどでそう感じてる人も多いと思います)。

なんでもかんでもお金を取ればいいってものじゃありませんが、アーティスト側がファンに対してマナーを提示できないなら、有料と無料で差をつけてあげることで、マナーや気遣いのあるファンが得できる環境を設けてあげるべきです。

noteの売上75640円の内訳と活動のヒント

ライブ集客1人なのに2万円以上稼いだ話」もそうですが、特別な人にしかできなかったり、資金がなければできない方法は紹介していません。

こちらの記事、「noteはじめて3か月の売上75640円の詳細内訳」では、どんな記事がいくら売れたか?を詳細に公開しているので、どんな内容の記事が売れるか?どんな活動をしていけばいいか?の参考に、あなたの活動に役立ててください。

[blogcard url=”https://note.mu/ongaku_yomoyama/n/n9192ada9ff7c”]

▼関連記事

[blogcard url=”http://tv.choroidea.com/yomoyama/hitori-2manyen”] [blogcard url=”http://tv.choroidea.com/yomoyama/ticket-norma”] [blogcard url=”http://tv.choroidea.com/yomoyama/idol-norma”]
スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事