ファン食いしないバンドマンなんているの?

「ファンに手を出す」って、実際に起こってるかどうかは置いていて、よく耳にするセリフです。

実際、どんなふうに繋がるかというと、ファンからプレゼントやメールで関係を近づけようとする場合もあるし、可愛いと思った女性にバンドマンのほうからアドレス聞いたり、打ち上げに呼んだりなんてして、繋がりを持つケースもありますね。

恋愛としてお付き合いしたい方、結婚したいと夢を抱いている方には酷な話ですが、結論から言わせてもらうと、「浮気しない男はいるのか?」ってだけの話。

別に、男性でも女性でも一緒だと思うけど(ちなみに僕は女性のほうが浮気率が高いと考えているので)、浮気するかしないかじゃなく、浮気できる相手がいるかどうかということ。

手を出せる人がいれば手を出すし、いなければ出さない

%e6%89%8b%e3%82%92%e5%87%ba%e3%81%9b%e3%82%8b

というだけ。

つまり、これはバンドマンがどうこうという問題じゃありません。
「マン」ということの問題です。

単純に一般のサラリーマンより、バンドマンは見た目も若いしモテますからね。
出会いの機会もたくさんあり、同年代じゃなく、上の年齢、下の年齢さまざまの年代から好感を持たれます。

サラリーマンでも同じような環境にあれば、同じ男ですから、やっぱり手は出しますよ。
バンドマンだから、女癖が悪いって話じゃなくて、どれだけ自分を男として見てくれている女性がいるか?だけのこと。
人数が多ければ確率も上がるという、非常にシンプルな話です。

手を出すには、もちろん条件がある。

%e5%a5%bd%e3%81%bf%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%97

だからといって、誰かれ構わず手を出すわけじゃありません。
いくらモテるといっても、ファンとなると自分達を生活させてくれている大事なお客様ですからね。
音楽活動に影響を与えない女性であるか?ということはきちんと考えます。

そんなわけで、大きく分けて、次のどちらかひとつを満たしている必要があります。

  • 好みのタイプであること
  • あとで面倒になるタイプではないこと

で、実はこれ、男性が描く理想の恋人像も一緒。
男から見て、「都合のいい女」と「イイ女」もこの2つの条件は一緒なんですただそれ以外の魅力があるかどうかだけの話。

だから、バンドマンに限った話じゃありません。
一般男性に手を出されない女性は、バンドマンにも手を出されないし、一般男性に手を出される女性は、バンドマンも手を出します。
そして、バンドマンのほうがやっぱりモテちゃうから、手を出す確率は上がるわけです。

好みのタイプの女性

あなたがバンドマンの好みのタイプの女性であれば、手を出す確率は上がります。
なかなかバンドマンとファンが2人きりで話す機会は訪れないですが、今はSNSなどもありますし、バンドマンのほうからファンを見つけ出してDMを送るケースもけっこうあります。

ファンのほうからアプローチすれば、手を出す確率はさらに上がります。
誰も見ていないところで連絡先を渡したり、ファンレターに写真と連絡先を添えて渡したり、SNSでDMを送ったり。

みんなの見ていないところで、そんな手を出す出される関係は頻繁に起こっています。

あとで面倒にならない

一回寝ただけで彼女気取り、一回寝ただけで他のファンより格上、なんて思ってしまうあなたをバンドマンは相手にしないです。
寝た寝ないは関係ないかもしれませんね。そもそも、そういうファンはバンドマンから嫌われます。

とは言っても、実際手を出してみないとその女性がどう変化するかなんて分からないわけですが、そこは経験値で判断するわけです。

「この手のタイプで過去に失敗したから、警戒したほうがいいな。むやみに手は出さないほうがいいな」と。

バンドが売れてしまうと、なかなか手を出せる機会は少なくなりますから、知名度やファンが少ないうちに、ライブをするステージが小さいうちに手を出されておきましょう。

お役立ち書籍

いいねより、リツイート!
スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事