バンドマンとの一夜限りの関係について

バンドマンとのドラマみたいな一夜限り話は実在する。
ライブの後にそのままラブホテルへ。
ライブハウスでたまたまお互い客として居合わせてそのままラブホテルへ。

事が済んだらバンドマンは始発あたりで先に部屋を出る。そのままバイトに行くのだと言う。しかし恐らくは彼女(もしくは妻)と住んでいる家に帰るのだ。彼女には「朝まで打ち上げしてた」と言えばいい。

オンナは一夜限りじゃ終われない

片思い
女性は大抵、身体だけの関係に止めることができない。
関係を持つ前には「まぁ一回くらい楽しそうだしかっこいいし人気者だしホテル代あっち持ちだし♪」くらいの気持ちでいても、事が済んだら変わってしまう。
 
そこにはオキシトンと呼ばれる脳内物質が関係しており、これは愛情ホルモンとも呼ばれる。その名の通り、相手に愛情、愛着、執着を持ってしまう脳内物質だ。
 
身体の関係を持つということは本来、子供を授かるということで、つまり産んで育てるために守ってくれる相手を確保しなければいけない状況になったということである。
だから「相手を離してはいけない」という指令が出るのだ。それがどんなにどうしようもない相手であっても。

あなたも悲劇のヒロイン症候群?

シンデレラ
“こんなつもりじゃなかった”
“私は平気(相手の都合に合わせればいいや)”
“それでもいいの(関係が続くのなら)”
 
バンドマンに淡い恋心を抱く女性には残念ながら不幸好きな女性が多い。”かわいそうな私”は注目の的だ。
刺激も大好き。ライブ好きなのだからそうであるだろう。スキャンダラスは刺激満載。
そう考えればうってつけの相手である。
 
“高いホテル代を払ってまで私と関係を持ちたがったのだから”
“あんなに楽しかったのだから”
“彼女の愚痴いっぱい言ってるし”

本当に求めている幸せはなぁに?

幸せ
はっきり言って、関係を持ったあとに本命の彼女になれていないのであれば、未来はない。
彼にとってのあなたは、ストレス解消、彼女と別れないための手段、そんなものだ。
 
いくら”それでもいい”と思っていても脳内物質が女性を苦しめる。この事実を知っているだけで少しだけ楽になるかもしれないが、やはり女性の大半は、ドライにいい想いをするのは難しい。
 
とはいえ、たまに感じる他にはない優越感や会えた時だけは感じる幸福感があることは、認めざるを得ない。

【この記事を寄稿してくれた人】

チャルモ
CHARUMO(チャルモ)
Twitter アカウント : @CharumoMai

▼関連記事

▼バンドマンと付き合って幸せになれる魔法の7ステップ

バンドマンが、バンドマンと付き合いたいファンに捧げた無料アドバイス集。
実践した優子さん(仮名)は、これで念願のバンドマンの彼氏をゲットしました!